らびっとクリニック院長の医療雑話

秋雨の同窓会

投稿日:2018/9/9

私が香川の大学を卒業して医者になったのは昭和63年。昭和の最後の春の卒業生の一人です。

今日99日に30年目にして初めての同期生の同窓会が高松であり、参加してきました。卒後すぐに母校を離れた私にとって、殆どの人とは30年ぶりの再会で、最初は誰かわからない人が多かったのです。ただ宴も進んで会の終わりに近づくと名前や当時の姿のままに記憶が戻ってくるのが不思議でした。

30年経つと亡くなった同窓もいれば難病と闘っている友人もいます。近況を聞くことは懐かしさと悲しさの入り混じったなんとも言えない感覚でした。

一次会がおわり、そこで多くの人が去り、二次会でも時間を追うごとに一人去り、二人去り。人生の舞台の退場もおそらくこのようなことなのかと思いながら、私自身も帰りの飛行機の時間に合わせて途中退席させて頂きました。握手という挨拶のありがたさ 。「またいつか」という言葉のありがたさ。後に残る友人の場が雨の夕刻に、なお湿りを増す気配も感じながら…

雨の少ない香川では秋雨は農家にとっては貴重な潤いです。同窓会の雨が、すでにラストコーナーを回りつつある我々走者の一人一人にとっても潤いの一雫なることを祈りながら。

9月の掲示板

投稿日:2018/9/4

不眠は大変辛いものです。ただ睡眠導入薬やいわゆる「安定剤」(抗不安薬)などに安易に頼ることは避けたいものです。

多くの睡眠導入薬はベンゾジアゼピン受容体作動薬といわれ、時に依存(やめにくくなること)や健忘(薬を飲んだ後の行動を覚えていないなど)、ふらつき・転倒などの副作用が出現する事があります。まずは規則正しい生活習慣や運動、睡眠前のリラクセーションを試みてみましょう。そして何より「眠らなければ大変だ」と過剰な不安に陥らない事がとても大切です。

 

ちょっとだけ避暑ー龍王峡

投稿日:2018/8/11

8月9日から8月16日まで夏休みをいただいています。

8月10日に、日光国立公園の龍王峡でハイキングをして来ました。鬼怒川でなんちゃってカヌーも体験。

犬も私もずぶぬれ。

 

8月掲示板

投稿日:2018/8/11

暑い暑い夏です。みなさん、熱中症に気をつけてください。

でもクーラーの効いた室内でじっと動かないでいるのもお勧めできません。

涼しい場所で無理のない体操を続けてください。心と体の体力維持に日々の運動が役に立ちます。

笑顔の力

投稿日:2018/7/4

生まれつきの能天気が笑いを発生させるのではなく、苦しい境遇からこそ上手な笑いが発明されるのではないか思うことがあります。先日、落語の歌丸師匠がお亡くなりになりましたが、晩年の師匠が酸素を吸いながら高座を演じる姿は笑いの対極の姿のようでいて、実のところ死を笑いにする究極の芸であったのかもしれません。「なに、あーた、お陀仏なんてこたー、てーしたことじゃあございません」てな具合に。先日のNHKスペシャルでは軽やかな江戸っ子気質は、繰り返し江戸の町を焼き尽くした大火災が生み出した文化なのだとも。太宰治の小説の中でも同じようなこと言ってましたね。滅びの中の明るさといったことを。

笑顔を作るにも努力が必要です。苦しいからこそ軽やかに笑う。慢性痛に苦しむ人の笑顔に逆に励まされることも少なくありません。

 

6年ぶりの長崎 What a wonderful world

投稿日:2018/6/3

長崎の友人に会うために、朝5時に起きて、8時過ぎの羽田発の飛行機に乗りました。

稲佐山を見上げながら、昼食の中華料理を楽しみました。山の中腹あたりまで住宅が密集していて、私が「高い場所の方が人気があるの?」と尋ねると、「いや逆かな。山の上の方に住んでいると、年取ってたいへんなんだよ。救急車も入れないとこもあるしね。」

私たちは80年代を四国高松で過ごし、二人ともブリティッシュロックが大好きでした。いつもセンスのいい彼が「ちょっとこの曲がかっこいいよ」と教えてくれていました。週末に彼の下宿で小林克也の「ベストヒットUSA」を見せてもらうのが楽しみでした(うちにはTVがなかったので)。

「どうして中年になると「懐メロ」ばかり聴くようになるんだろうね」

「そうそう。最近iTuneでダウンロードしたものはみんな80’sばかり。デュランデュランとか、エコー&バニーメンとか」

「僕は、娘と一緒に椎名林檎のコンサートに行ったりするよ」

「親子で趣味が似るのかな」

「そうだね。似ているね。」

「子供の年を考えると20年もたったんだと思う。あっという間だな」

友人と駅前で別れた後、大浦天主堂とグラバー園を一人で回ってきました。

英語と韓国語と中国語と関西弁が飛び交い、静寂と雑踏が交わり、200年以上強い意志で信仰を守った潜伏キリスト者に感嘆し、幕末のスコットランド人と日本人との交流に驚き、初夏の海辺は蒸し暑く、日陰に入ると海風がひんやり涼しく、ああなんて素敵な場所なんだと。素敵な時間なんだと、そう思ったのです。

5月の掲示板

投稿日:2018/5/6

皆さまゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか。

私は愛犬と南房総をドライブしてきました。養老渓谷遊歩道では普段使っていない筋肉を使って少し筋肉痛です。今月の掲示板はサルコペニアについてです。サルコペニアとは、年齢とともに筋肉が衰え痩せていくことを言います。リウマチ性疾患の方は筋肉が痩せやすく運動と食事によって筋肉の維持が重要です。

芝川の土手の菜の花

投稿日:2018/4/22

日曜の朝は、我が家の犬と大体この辺を散歩しています。今は菜の花が芝川沿いの土手を緑と黄色に染め分け、見沼たんぼにはさまざまな花が咲いています。

徳島あわおどり空港

投稿日:2018/4/8

大学時代に亡くなった先輩の三十三回忌で徳島県鳴門(なると)に行ってきました。

30数年ぶりに同窓生にお会いして、変わらぬ「人となり」と変わってしまった「みなり」を互いに確認して、懐かしかったり恥ずかしかったり。

32年前に30歳で亡くなった若者のことを忘れずに二十数名の同窓生が集まりました。誰からもリーダーとして慕われていた人だからこそ多く人の記憶の中でこのように長く生き続けていられたのでしょう。よく生きるためには先に逝った人のことを強く思う必要があると思う。古い友人と 会う事は楽しいけれど、時に痛みもともなう事でもある。とりわけ人の死を介して記憶を共有する場合には。人の死を介して自分の今を問いただす作業においては。

古くから続く法事にはそのような意味があるのかもしれないと思った次第です。

空も海も青く、何もかも美しい鳴門海峡の春の鯛は哀しいほどに美味でした。

 

線維筋痛症総説を書きました。

投稿日:2018/4/3
何故らびっと? Concept 院長ブログ 医療雑話 クリニックからのお知らせ Doctor's Fileにて紹介されました
↑